ブログ・コラム

記事詳細

「可愛いお客様」

ある朝、玄関をあけると、玄関口の床や玄関扉が鳥のフンで白くなっていました。
掃除をしても、また次の朝になると、同様に白くなっていました。
次の朝も、次の朝も・・・。

 

「どんな鳥が来てるんだろう??」
と、家族みんな興味津々でした。

 

何日か経って、仕事から帰ると、逢えました!!玄関口の上の方に「つばめ」が2羽!!

 

それからというもの、つばめたちが心配で、扉を開ける前には、「ごめんね、扉あけるね」と声をかけます。でも私達の心配をよそにつばめたちは、まったく動じませんでした。

 

家族みんなで、
「つばめが巣を作った家には幸せが舞い込むって言うよね!」
「いつ巣作りを始めるのかな?」
「ひなにいつ会えるかな?」
「フンの対策もしなと!」
と、ワクワクソワソワ。

 

しかし、待てど暮らせど、つばめたちは巣を作る気配がありません。

 

つばめの巣作りについて、調べてみると、
「巣はあくまでも、産卵して雛を育てるためだけの専用の場所であり、親つばめの寝床は、別にある。」とのことでした。

 

どうやら、我が家は、親つばめの寝床としてはいいけれど、巣作りには向かなかったようです。

 

最近は、可愛い姿を見せてくれる日、週に1~2度と減りました。少し寂しく感じていますが、旅立つまで見守りたいと思っています。

そして来年こそは、我が家に幸せを運んでくれたらいいな、と思います。

 

事務員S

 

この記事をシェアする
Share on Facebook
Facebook
0Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+
0

TOP