男女問題・LGBT問題

男女問題・LGBT問題イメージ

ご相談案件

  • 婚約破棄
  • 不貞慰謝料
  • 身体的・精神的暴力(DV・モラルハラスメント)
  • ストーカー
  • リベンジポルノ
  • 性的少数者に対する差別

ご相談事例

  • 結婚を約束していた女性から、突然、別れを切り出されました。
  • 交際相手の妻から慰謝料を請求されました。
  • パートナーからの度重なる暴力行為に悩んでいます。
  • パートナーの暴言や精神的に追い詰めるような言動に悩んでいます。
  • 以前交際していた男性から、しつこくメールや電話が来たり、会社帰りに待ち伏せされたりすることがあり、大変怖い思いをしています。

解決のみちすじ

男女関係にかかわる問題は、感情のもつれなどから当事者同士での話し合いが難しいうえ、家族や友人に知られたくないという思いから誰にも相談できない場合が少なくなくありません。
また、冷静な判断ができないまま、ご自身にとって不利益な約束をしてしまうこともあります。男女関係にかかわる問題は、ご自身だけで判断せず、弁護士に相談していただくことをおすすめします。弁護士に相談して頂きながら、ご自身で調停を申し立てるなど、問題解決に取り組むことも可能ですし、弁護士にご依頼頂ければ、相手方との交渉や裁判上の手続きなどを弁護士が代理人として対応させて頂きます。

当事務所では、男女問題について、たくさんの方々からご相談・ご依頼を承って参りました。豊富な経験と専門的知識をもとに、状況に応じた最適な解決方法をご提案いたします。
お悩みは、おひとりで抱え込まず、お気軽に当事務所にご相談ください。

TOP