迷惑行為

迷惑行為・近隣トラブルイメージ

ご相談案件

  • 誹謗中傷・名誉棄損
  • 迷惑行為
  • 子供同士のトラブル

ご相談事例

  • 隣のビルで改装工事が始まり、夜遅くまで騒音と振動がひどくて困っています
  • 会社の掲示板に「不倫をしている」と張り紙をされてしまい困っています
  • 犬が隣家の住民にかみついてケガをさせてしまいました。
  • 子供が保育園で他の子供にケガをさせてしまいました。

解決のみちすじ

身近な方が相手方の場合、今後の生活のことを考えると、強い手段に訴えにくく、対応の難しさがあります。また、我慢を続けてきた結果、当事者の感情が爆発してしまうケースや、直接話し合ったことで、かえって事態が悪化してしまうケースも見受けられます。身近な方との関係がこじれてしまう前に、ぜひ弁護士にご相談ください。
弁護士にご依頼をいただいた場合は、弁護士が代理人として、相手方に中止の要請をし、被害が出ている場合には弁償の申し入れをします。場合によっては、慰謝料も求めることもあります。話し合いにより解決に至ることもありますが、解決しない場合は、裁判所に調停を申し立てたり、裁判手続きを利用することもあります。

当事務所では、豊富な経験と専門的知識をもとに、状況に応じた最適な解決方法をご提案します。
お悩みはおひとりで抱え込まず、ぜひお気軽に当事務所にご相談ください。

TOP